×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

パスモ 限定販売以外のカードの販売再開しました。情報!

パスモ 限定販売以外のカードの販売再開しました。

カテゴリー :パスモ 限定


パスモ
販売再開・・・ということで、9月10日からパスモの販売が再開されました。3月18日に初めて発売されてまもなく、売り切れ寸前までいき、販売を定期のみに限定していましたが、ようやく生産が追いついたようですね。・・・といわれても、半年もの間、待っていた人もいるとは思えず、必要な人はその間、スイカを買って使っている人がほとんどだと思います。買ってしまったスイカは仕方がないから残額の全部を使い切って、カードを持って窓口へ・・・そして初めに支払っているディポジット分500円を返してもらいましょう(笑)
残高が残ったまま返却しようとすると返却手数料210円を差し引かれるので注意してくださいね。
正直言ってスイカでもパスモでもほとんど同じ。サービスも、割引も、ほとんど変わりはありません。
相互利用ができるので、2枚持つ必要もなく、電子マネーカードばかり増えても仕方がないのですよね。
新しく買う人は別としても、使い慣れたスイカをやめてまで、パスモに買い換えることもないような気もします。
でもせっかく販売開始ということで、記念に一度買ってみてもいいかな。少なからずも、限定半販売していた期間、迷惑を被っている人も入ると思うので、お詫びのしるしにでも、販売再開にあたって販売促進用のかわいいグッズでもつけてくれればいいのにな〜。

コラム > パスモ 限定販売以外のカードの販売再開しました。について書かれています。

パスモ 限定

カテゴリー :パスモ 限定


最近は様々な電子マネーが登場してますネ。スイカ、エディー、そして、今年3月から登場したパスモは、前宣伝もあり、売り出したとたん、在庫が底をついて、定期券だけの限定販売となってしまいましたよね。記念カードを販売したので、一人複数枚買った人もたくさんいて、当初の数字を読むことができなかったのか、甘かったのか、本当に予想外だったのか定かではありません。
9月10日に通常販売が再開され、たいした混乱もなく売れているようですネ。もともとスイカがあるし、相互利用できるので、どうしてもパスモじゃなくてはダメ!ということもないように思います。しかし、
いくら相互利用ができます!といっても競争原理が働くのは必至。販売を限定していた分、売り上げももっていかれていたわけだし、これからが正念場ですよね。スイカにはないサービスや特典をいっぱい用意して、独自の利用価値を見出して欲しいです。
ただ、今のところパスモの在庫は、200万枚らしいので、これもアッというまになくなっちゃいそうですね。。。 状況をしばらくは見守りたいと思います。

コラム > パスモ 限定について書かれています。

パスモを京王グループで上手に使う

カテゴリー :パスモ 京王

パスモ京王電鉄グループでオトクに使えます。

京王電鉄と言っても知らない人のために、ちょっと京王を紹介すると、新宿を起点に東京の西エリアを中心として鉄道路線を持っています。

その他には京王バスなどのバス路線、京王百貨店や京王ストア、駅構内などでのショップを手掛ける京王リテールサービス、京王不動産などがあります。

京王プラザホテルも有名ですね。

パスモのオートチャージを京王パスポートカードで登録すると、パスモの乗車ポイントや入会ポイントなどがついてきます。

パスモを使うことで貯まった京王パスポートカードのポイントは、1000ポイントで1000円相当のポイント券に交換できます。

このポイント券は京王百貨店などグループ内でのお買い物に利用できるので嬉しいですね。

ポイントを貯めるためのパスモの使い方は、小田急だと乗車回数に合わせて%が決まり、その率を乗車総額に掛けるというシステムですが、京王の場合はちょっとややこしいです。

どうすればポイントになるかを考えながら使う必要があるかも。

コラム > パスモを京王グループで上手に使うについて書かれています。